関節リウマチは専門的な学会や情報センターを活用しよう

病院の選び方

病気の症状が明確で、見ればすぐにこの病気だとどんな医師でも診断される病気であれば、最初の診断は近所の病院でそこで病気だと診断されてから紹介状を書いてもらい大きな病院へいくのが通常の流れです。

しかし関節リウマチの場合はその流れでは病気を発見出来ない場合があります。

初期段階では関節リウマチだと断言するのが一般医には難しく、専門医でないと判断出来ないからです。

そのため関節に異常があっておかしいと思ったら関節リウマチの専門医がいる病院を自分で探しましょう。

そして専門医がいればどこでもいいというわけではなく、通院や入院で長く病院にかかる可能性も視野に入れて長く通える病院を選ぶ必要があります。

病院の探し方は日本リウマチ学会やリウマチ情報センターという専門のサイトが存在し、専門医がいる病院を紹介してあるのでそのサイトから、選ぶといいでしょう。

siteinfo8

初診の際には

関節リウマチの発病する原因はまだ不明ではありますが、遺伝が関与していると考えられています。

そのため家族や親戚などに今まで関節リウマチが発病した人はいないかどうかなど事前に調べてから病院へいきましょう。